那花ゆくいオーナー鑑定師雪穂オフィシャルブログ

沖縄占いの館 那花ゆくい日記

沖縄占いの館 那花ゆくい鑑定師及びスタッフがお届けする日記です。

「那花ゆくい」本サイトはこちらからご覧下さい↓
元彼からのLINEブロック。これって正解?
大変好評頂いているプレミアム会員さまの相談室コーナーです。

鑑定師でもあり、小中高の学校のカウンセラーとしての経歴から何か皆さんに役に立つ発信ができればと思い、先日より開始いたしました。

以前お付き合いしていた方、ふっきろうとしているのに 当てつけのようなラインを送られてしまった。

雪穂からは「ブロックしない方がいい」と言われていたが 我慢の限界に来て、とうとうブロックしちゃったという内容です。



(全国的にも有名な、糸島野菜をたっぷり使ったビーフ赤ワイン煮込み。彩りが綺麗ですね)

今回はラインのブロックについてお答えします。

最近鑑定時でもよくご相談を受けるのは 彼からラインをブロックされた ブロックした 削除した、という内容のものです。

私は基本的には以下の2つの理由により 「そのままにしておきなさい」と言います。

すぐ「ブロック」「削除」というのは、次々と転びながらも人間関係を形成していく 若い頃だからのなせる技でもあります!

人間関係というものは何かを制限すると、よく人間関係までも 滞りが起きるので、別れた人であっても できればゆるく何でもない形でそのままにしておくのが良いと考えています。

というのも皆様誤解しがちなのですが 愛するの反対は憎しみ、削除ではなく無関心なのです。

電車の横におとなしく座っている人に対して無関心でいられるように、 自分の感情がそこになければかき乱されることもありません。

もちろん相手発信のものですが、要は辛さを発生させているのは自分自身の心なんですね。

ただ、無関心になる過程で、一個一個の感情に心が波打つから 削除しないといけない、ブロックしないといけないと考えるのは否定いたしません。

・お相手からの言葉かけが続いていて、それがあまりにも辛い場合

・相手が自分の気持ちを全く無視した、嫌がらせとも取れるような言動をとること

そういったこともあると思います。

自分を守ることも必要です!

中には平気でネガティブをぶつけてくる人もいます。

できれば、受け流せるくらいの強い自分でいたいものですが、 そうでない時もあるでしょう。

上の2点を十分に理解した上で、そのように最終的に判断するのは致し方ないことだな、と思います。

そういう自分を認められるというのも、偉いと思いますよ!
そのうち、波動が強くなってくると、そういったものすらも 言われる前に(見えない力で 笑)ブロックされてきますからね!

かくいう私も、同じようなことを経験したこともあり、全然達観できているわけでは ありません。


仲が良かった人とこういうことになるのはご本人が1番辛いことだと思います。
今から出会う人、そして今自分の周りにいる人には そういうことにならないように、より一層心を配りながら 過ごせていくきっかけだった。と思うことで、乗り切れました!

人との出会いは何か意味があるもの。そこから学びとっていければいいのですから…


ご自身をあまり責めすぎないでくださいね。

雪穂




(最近1番びっくりした頂き物!おせんべいらしいです。)

* たくさん頂くコメントやご相談から、ピックアップしてお答えしていきます。 (プレミアム会員さま限定) お待ちしています!
| スピリチュアル鑑定 | 13:10 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ブログのトップページへ     

読者限定の満月や新月の遠隔ヒーリング情報や その他お得なクーポン情報が届きます。 那花ゆくいのメルマガに申込みませんか?

メールアドレス
最新の記事
最新のコメント
カテゴリ
月別記事
リンク
鑑定師のプロフィール
管理一覧

このページの先頭へ